カテゴリ:響け大好きなナンバー( 176 )

今日、気が付いたのですが…

最寄りの駅の発着音がこの曲のメロディだった。



ヴォーカルの根本要さんは埼玉県行田市出身です。

最寄りの駅とはJR高崎線の行田駅です。

地元LOVEって事でしょう!!

イイネしときます(笑)
[PR]
かなり前からですが…

やっぱり気になる(笑)

きゃりーぱみゅぱみゅってやっぱり天才?

いや、プロデュースをしている中田 ヤスタカが天才なんでしょう!



繰り返す唱法はメロディや歌詞が頭に残る。

やっぱりCDを買おうかな…
[PR]
どっかに14年ぶりの新曲って記事を見たけど…
もうそんなに歌ってなかったけ???




高校生の頃、ファースト・アルバムを買った記憶を今でも鮮明に思い出せる。

f0091289_2223936.jpg


「マイ・ファンタジー」
「せっかち」って曲が好きでね(笑)
何かこう、ちょっとエッ〇な気持ちになれたあの頃(笑)

しかし、10数年ぶりにチャートインってイイネ!!
CD買ったんだけど、酔った勢いでビンゴゲームの景品にしちゃったんだよなぁ~(笑)
[PR]
あまりプレスリーは詳しくないのですが、この曲はかなり好き!!



ビートルズがプレスリーに会って失望したって話を何かで聞いて、それ以来学生時代の自分はビートルズだけに肩入れしてしまいました。今から思えばどうでもいい話ですが、当時の自分は格好いい方に気持ちが向いてしまうのも仕方なかったのでしょうね。当時の自分から見ればビートルズは若者でプレスリーはビートルズより年上の存在。プレスリーやジョンの亡くなった年齢よりも今の自分の方が上になってしまった。そんな今だからこそ、素直に聴き入れられる自分がいます。
[PR]
「サムライ」のB面だったけど好きな曲。

エレカシのライブ・ベストを買ったら「サムライ」カバーされていて、またまたジュリー熱が復活してきている俺だけど…。そのB面の曲を載せるとこが、俺ったらひねくれてますね(笑)



この頃のジュリーのタイトルは格好いいもんばかり!
収録アルバムのタイトルも「思いきり気障な人生」とか、収録曲も「さよならをいう気もない」「ラム酒入りのオレンジ」「勝手にしやがれ」「ナイフをとれよ」「憎みきれないろくでなし」とか…。何かもう、すべてイイですよね!!
[PR]
かなり封印していたのですが…

やはり基本はブログかな???と…

再開したいような… そんな気持ちにもなってきました。



約束出来る話ではありませんが、再開しようかなと思ってます。

無理なくね(笑)


ちなみに最近、かなりハマってるエレカシ!

かっこいいぜ!!
[PR]
自分がモンキーズを語るのはいけない事だと思ってます。

先日のディビー・ジョーンズの訃報を聞き、確かCDを買った記憶があるな?

そう思いCDラックを探すと1枚出てきました。

「Then & Now...The Best Of The Monkees」

こ、これは…

一体、いつ買ったのか?

定価表示の税金が3%だ(笑)


今までに聴き込んだ事がなかったのです。

m(__)m



Last Train to Clarksville…

デビュー曲なんですね。

CDの1曲目が「モンキーズのテーマ」になっていて、それがデビュー曲かと思っていました。

しかもヴォーカルはデイビー・ジョーンズじゃないみたいですね…

ホント、すみません。

ご冥福をお祈りするのと共に、俺の中ではこれから生まれようとしてますと伝えたい。
[PR]
先日、セブンイレブンで見かけた「きまぐれオレンジ☆ロード」のマンガ本。

思わずブックオフへ行って1冊105円の単行本を購入してしまった。

そんな記事を書いていました。

そのマンガはアニメ化されていたようだったので、主題歌を探していたら何故か池田聡の曲が出てきました。

池田繋がりでしょかね???

聴いている内にこっちの曲の方を記事にしたくなって…



曲もいいのですが、戸田恵梨香さんのモノクロの写真に魅せられたと言って過言ではないですね(笑)
[PR]
f0091289_0303623.jpg













いや~、ヴァン・ヘイレンとしても「Van Halen Ⅲ」以来だから14年ぶり、そしてそして、本家ヴォーカリストとして「1984」以来のデイヴィッド・リー・ロスを迎えての新作は実に28年ぶりのアルバムになります。その先行シングルとして「Tattoo」の発売があった。



ヴァン・ヘイレンの黄金期は「5150」から「Balance」までのサミー・ヘイガーの時代だったのかも知れませんが、俺はデイヴのいた頃のヴァン・ヘイレンが好きです。何度となく話題になったデイヴの復活もオリジナル・アルバムが出るにまでに至るとは正直思いませんでした。

サミー・ヘイガー脱退後、ゲイリー・シェローンがヴォーカルになった時はもう終わったかな?という気持ちになってました。1996年にベストを出して、1998年にゲイリー・シェローンを迎えてニュー・アルバムを出して、また2004年にベストを出した。新曲が含まれているにも関わらず前作の「Van Halen Ⅲ」からは1曲も収録されていない。何だか過去の産物みたいな感じがしました。また、エディがリハビリ施設にいる事からなど復活はもうないかな?と半ば諦めてました。

だから今回のアルバムは本当に嬉しいし、楽しそうなデイヴの姿を見れて本当に嬉しい!

アルバムにはアコースティック・セッションのDVDでついているのですが、まぁよく喋るデイヴです(笑)

でもね、これがヴァン・ヘイレンでしょ!

次のプロモも期待してますぜ!!
[PR]
TSUTAYAで「Best Value」という999円で買えるCDが発売されています。

その中で気になったのはPYG、ザ・ヴィーナス、アリス、八神純子、石川ひとみ、山本達彦…

いやね、正直こんなCDはナシにして欲しいですよね!

子供の頃は欲しくても買えなかったんだから!!

ちょっと憤慨(笑)


で、今日1枚くらい買ってしまえと手を出してしまいました(笑)

買ったのは「飯島真理スーパーベスト」…

「何故?」と問われると「何故でしょう…(笑)


学生の頃の話ですが友人に誘われて飯島真理さんと行くツアーみたいのに行った事があるんです。

何処に行ったんだっけかなぁ~?

まるで思い出せないのですが、高校生の頃だったと思います。

まだ「愛・おぼえていますか」がヒットする前だったような…???

その時に男4人で1部屋のロッジに泊って、その1部屋ごとに飯島真理さんと一緒に写真を撮りました。ただカメラは1部屋につき1枚と規制が入って、京都だか何だか関西の方から来ていた同室の奴が1番いいカメラを持っていたので、その人のカメラで撮り後日焼増しをして送ってくれるという事になったのです。それが、待てど暮らせどいつになっても送ってこない。年賀状だけが何故か届いて、早く送ってくれと返信したのですが、その後は全く音信不通…。あれから20数年経ってますが、今更ながらにも欲しい1枚です。


飯島真理さんと言えば「マクロス」で有名ですが、俺はマクロスには全く関心が無く、その友人が聴いていたアルバムを聴いて好きになりました。それがタイトルにもしている「ロゼ」です。このアルバムは坂本龍一のプロデュースで、さすがは音のマジックって感じでしょうか、とにかくアルバム全体がいい感じなっていました。当時はそう感じましたね。その後のアルバムも買ったのですが、イマイチ何だか同じような曲が多く3枚目くらいで買うのをやめてしまいましたが…

f0091289_23274717.jpg













その1枚目のアルバムから何曲か入っているだろうと思い今回のスーパーベストを買ったのですが…

俺が好きだった「まりン」と「My Best Friend」って曲は未収録でした(笑)

それでも何だか欲しくなって買ってしまいました!

懐かしいなぁ~



現在も頑張っているみたいですね。

何かでまた注目を浴びる日を期待してます!
[PR]