金木犀の香る頃/石野 真子

よくトイレの芳香剤の香りを連想してしまうが、俺は金木犀の香りが好きです。
秋になるとオレンジの小さな花を咲かせてほのかな香りを放っています。
何故好きかって問われると、そりゃ~好きだった女の子の香水ですよ(笑)
オレンジの瓶に入っていたのですが、それがいい香りで・・・
今になって考えると、ちょっとトイレチックですね(笑)

大宮に住んでいた女の子で、同じ香水を買ったんですよ!
ってか、一緒に買いに行ったんです。
サザンが好きになったきっかけも「逢いたさ見たさ病めるMy Mind」って曲の中に「時折君がそばにいた頃の香りが風に舞うような気がする」って歌詞からです。80年代には至る所に金木犀が咲いてて、その香りは風に舞うのです。この香りを感じるたびにその人を思い出します。

今日も思い出しちゃって・・・(笑)

女性の香水を、たまに臭いとか言う人もいますが、女性にとって香水は重要だと思ってます。
フッと通りかかったほのかな香りに恋する事もありそうです。

まぁ、何にせよ朝と夜は寒くなりましたね。
秋は人恋しくてね・・・
過ごしやすい季節なのに、心は寒空ですよ(笑)
あ、いつもか!!
f0091289_23565852.jpg

[PR]
by miyamoa | 2008-10-07 00:04 | 戯言