女流詩人の哀歌/サザンオールスターズ

先日、とあるブログで松田聖子の「ユートピア」というアルバムが紹介されていた。

そのアルバムは自分が初めて買った松田聖子のアルバムだった。

f0091289_23443040.jpg














このアルバムはジャケットに魅せられて買いました。

「ジャケ買い」ですかね(笑)

で、ずっと「ジャケ買い」って他になかったかな?と考えていました。

思い出す限りでは斉藤美和子って人の「恋のダイヤル6700」ってインディーズのレコード。

他は斉藤さおり、ホリー・ヴァランス、ジェシカ・シンプソン、門あさ美、大西結花、SCANDAL…

これらは全て、曲の良し悪しではなく、ジャケットを見て衝動買い…

あれ?

全て女性…


あ~~~

ジャケ買いってアートだよ!

これじゃまるでグラビアを買うのと一緒ぢゃん!!


ってな訳で思い出した!

初のジャケ買いは絶対!サザンの「NUDE MAN」

f0091289_235842100.jpg














中学生だった当時、「チャコの海岸物語」がヒットする以前のサザンは、ちょっと低迷期でシングル曲はあまり売れてなかった。ラジオで誰かが「素敵なアルバムだ」と聞いて買いたくなったのを覚えてます。その当時にはびっくりするジャケットでした。

その中から1曲!


ユニ・チャーム、講談社文庫、鈴乃屋、雪印「スライスチーズ」

のCMソングに使われてました!!

♪~濡れているから 愛しいその場所に いたいけな男も堅くなる

I'm Just Your Lover 波のように揺れて…~♪ このイヤラシさがいいね!
[PR]